ASUSよりデュアルカメラや8コアCPUを採用した5.5型「ZenFone 4/4 Pro」

ASUSから、9月23日からと、10月下旬に販売される、デュアルカメラや8コアCPUを採用した5.5型「ZenFone 4/4 Pro」が話題になっています。

前モデルの5.2型よりも大きな5.5型の画面サイズを採用するほか、デュアルカメラを搭載したのが特徴です。上位モデル「ZenFone 4 Pro ZS551KL」は、有機ELディスプレイ、光学2倍ズームカメラ、レーザーオートフォーカスを搭載します。

共通の機能として、ハイレゾ音源の再生やデュアルSIMデュアルスタンバイ、3つの電波を束ねて高速通信を可能にするキャリアアグリゲーション、au VoLTEなどに対応します。

■5.5型モデルの「ZenFone 4 ZE554KL」
フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型IPS液晶を搭載したモデル。画面には、Corning Gorilla Glass 3を採用。
主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 660」、メモリー(RAM)が6GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストール。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で画角83度、セカンドカメラが800万画素で画角120度。前面カメラは800万画素となります。

本体サイズは75.2(幅)×155.4(高さ)×7.5(奥行)mm。
重量は165g。ボディカラーは、ミッドナイトブラックとムーンライトホワイトの2色を用意。
市場想定価格は56,800円(税別)となっております。

■5.5型上位モデル「ZenFone 4 Pro ZS551KL」
フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型有機ELディスプレイを搭載した上位モデル。画面には、Corning Gorilla Glass 5を採用。
主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 835」、メモリー(RAM)が6GB、ストレージ(RAM)が128GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストール。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で焦点距離25mm、セカンドカメラが1600万画素で焦点距離50mm。光学2倍ズームに対応し、デジタルズームとの併用で最大10倍ズームが可能。前面カメラは800万画素となります。

本体サイズは75.6(幅)×156.9(高さ)×7.6(奥行)mm。重量は175g。ボディカラーは、ピュアブラックとムーンライトホワイトの2色を用意。
市場想定価格は89,800円(税別)となっております。

いずれも、カメラに関しては突出した性能を誇りますね。今時のSNSに対応した流れとなっています。

スポンサーリンク