ASUS、ZenFone 4 Proを2万円、ZenFone 4 Selfie Proを8,000円の値下げ

ASUSから発売中の格安スマホ、ZenFone 4 Pro、ZenFone 4 Selfie Proがそれぞれ値下げされたと話題になっています。

値下げ額は、「ZenFone 4 Pro」が2万円、「ZenFone 4 Selfie Pro」が8,000円。改定後の市場想定価格は、「ZenFone 4 Pro」が69,800円、「ZenFone 4 Selfie Pro」が34,800円(いずれも税別)です。

前回の記事で、「ZenFone 5」が発表された事を書きました。

詳細は【 http://kakuyasusumaho.site/newzenfone-5/】を参照されてください。新型が発売されるので、旧型を売り切るのかもしれませんね。

「ZenFone 4 Pro」
フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型有機ELディスプレイを搭載したモデルです。主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 835」、メモリー(RAM)が6GB、ストレージ(RAM)が128GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールする。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で焦点距離25mm、セカンドカメラが1600万画素で焦点距離50mm。光学2倍ズームに対応し、デジタルズームとの併用で最大10倍ズームが可能だ。前面カメラは800万画素となる。

「ZenFone 4 Selfie Pro」
フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型AMOLEDディスプレイを搭載したモデルです。カメラ機能では、前面にデュアルカメラを採用した点が特徴。インカメラが1200万画素カメラ(メインカメラ)と500万画素広角カメラ(サブカメラ)、アウトカメラが1600万画素カメラを内蔵する。

主な仕様は、プロセッサーがオクタコア「Snapdragon 625」、メモリーが4GB。内蔵ストレージが64GB、外部記録媒体がmicroSD/SDHC/SDXCメモリーカードに対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールする。

いずれのモデルも新生活を送るのにピッタリな機種ですね。新生活での販売拡大ですね。

スポンサーリンク