アップル、旧型となったiPhoneを値下げ♪

iPhone8・8Plus、iPhoneXが発表され話題のiPhoneですが、新型が発表されると、旧型は当然安くなります。何が何でも最新スペックでないという人以外は、別に旧型でも十分ですよね。管理人もその類で、旧型で十分です。それでも、オーバースペックですが・・・

さて、新型発表に伴い、旧型のSIMフリー版がアップルで値下げされています。

アップルは、オンラインのApple Storeで販売しているSIMフリー版「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone SE」の値下げを実施しました。

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」は、それぞれ11,000円値下げしています。

「iPhone 7」の32GBモデルが61,800円、128GBモデルが72,800円

「iPhone 7 Plus」の32GBモデルが74,800円、128GBモデルが85,800円(いずれも税別)となっております。なお、256GBモデルはラインアップからなくなっています。

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」は、それぞれ11,000円値下げしています。

「iPhone 6s」の32GBモデルが50,800円、128GBモデルが61,800円

「iPhone 6s Plus」の32GBモデルが61,800円、128GBモデルが72,800円(いずれも税別)となっております。

「iPhone SE」は、5,000円値下げしています、32GBモデルが39,800円、128GBモデルが50,800円(いずれも税別)。

これで、旧型とはいえ、OSは最新型になるiPhoneで格安スマホデビューが出来そうですね。OSに関しては、まだアップグレードしてくれるハズですから。

スポンサーリンク