4型モデルg06(グーマルロク)バージョンアップ版として、g06+(グーマルロクプラス)

NTTレゾナントから7月31日に発売された、4型モデル「g06(グーマルロク)」のバージョンアップ版として、「g06+(グーマルロクプラス)」が話題となっています。

「g06+」は、OSにAndroid 7.0を採用し、ROM/RAMなどを向上させたモデルです。
背面カバーは、標準カラーのgooRedに加えて、ユーザーが希望する背面カバー(イエロー、ライトブルー、ピンク、ブラック、インディゴ)を1枚付属しています。背面カバーは汚れても、水洗いが可能という(端末本体は水洗いできない)。着せ替えできると気分も変わっていいですね。

主な仕様は、ディスプレイが4型WVGA液晶(800×480ドット)、プロセッサーがクアッドコア「MT6737M」、メモリーが2GB、内蔵ストレージが16GB、外部ストレージが最大128GBのmicroSDXCメモリーカードに対応。カメラ機能は、アウトカメラが500万画素、インカメラが200万画素。デュアルSIMスロット(micro/micro)も装備。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.0をサポートしています。

何といっても驚きは価格の安さ!まさに入門用にピッタリですね。
気になる価格は、一括払いの場合が7,800円。分割払いの場合が月額380円×24回(分割払いの場合、別途SIMカード初期費用3,000円が発生します)。
通信サービスとして、「OCN モバイル ONE」を同梱します。月額利用料金は、データ専用SIMの場合が月額900円~、音声対応SIMの場合が月額1,600円~(パケット代900円+音声通話基本料700円+IP電話アプリ「050 plus」月額無料)となります。

詳細はこちらから↓


スポンサーリンク