UQ mobileの2017年夏モデルのスマートフォン「DIGNO V」(京セラ製)

UQ mobileの2017年夏モデルのスマートフォン「DIGNO V」(京セラ製)の発売日が7月14日と発表され話題になっています。

通話機能として、「スマートソニックレシーバー」を搭載したのが特徴です。耳に当てる位置を気にせず、騒がしい場所でも音声をクリアに聞くことが可能です。これは意外と役に立つ機能ですね。屋外ではなかなか聞き取りにくいですから。

主な仕様は、ディスプレイが5.0型HD液晶(1280×720ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 430」、メモリー(RAM)が2GB、ストレージ(RAM)が16GB。外部メモリーはmicroSDXCカード(最大256GB)に対応。OSは「Android 7.1」をプリインストールしています。

機能面では、IPX5とIPX8の防水、IP5Xの防じん、おサイフケータイ、赤外線通信に対応します。バッテリー容量は2600mAhで、連続通話が約1300分、連続待受が約650時間(4G LTE)です。

このほか、本体サイズは73(幅)×146(高さ)×8.9(奥行)mm。重量は約139g。ボディカラーは、ホワイト、ネイビーの2色を用意。

最新の京セラからの端末です。端末価格は33,804円となっております。

UQモバイル

スポンサーリンク