「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite SH-M05」

シャープから12月上旬に発売される、スマートフォン「AQUOS」の新スタンダードシリーズ「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite SH-M05」が話題になっています。

従来機「SH-M04」の約2倍の画素数となる5型フルHD IGZO液晶ディスプレイと、液晶テレビ「AQUOS」の技術を受け継いだ「リッチカラーテクノロジーモバイル」により高精細で色鮮やかな表示を実現したSIMフリースマートフォンです。

主な仕様は、ディスプレイが5型フルHD液晶(1920×1080ドット)、プロセッサーがクアッドコア(1.4GHz+1.1GHz)、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。カメラ機能はメインが1310万画素、サブが500万画素。バッテリー容量は2700mAh。OSは「Android 7.1」をプリインストールする。エモパー、IPX5/8防水・IP6X防塵を備えています。

本体サイズは72(幅)×144(高さ)×8.5(奥行)mm、重量は約147g。ボディカラーは、ブラック、ホワイト、ゴールド。

最新式のSIMフリースマホ、安心の日本メーカー製です。

スポンサーリンク