2017年上半期に販売された全スマートフォンの売り上げ台数ランキング

2017年上半期に販売された全スマートフォンの売り上げ台数ランキングが発表され話題になっています。

調査会社IHS Markitによると、2017年上半期のスマートフォン売り上げは、上位から順番にiPhone7、iPhone7 Plus、Galaxy S8 Plus、iPhone6s、Galaxy S8となりました。

IHS Markitのアナリストによれば、前年同期(2016年上半期)におけるiPhone6s/6s Plusとの比較で、iPhone7/7 Plusの出荷台数の合計は減少しているとのことです。
 
また、4.7インチ版のiPhoneは、2015年以来3年連続でトップを占めてはいるものの、2015年に10%のシェアだったものが、2016年には7%、2017年には5%と、年々全体の中で占める割合が少なくなっています。これは、他メーカーの特に中国などのメーカーが販売するスマートフォンの影響が大きいと考えてられます。

確かに、ファーウェイなど魅力的な商品が多いですからね。

ちなみに、2017年3月に公開されたIHS Markitのレポートでは2016年に最も売れたスマートフォンはiPhone6Sだったそうです。このままの勢いですと、2017年に最も売れたスマートフォンはiPhone7になりそうと予測されています。

いや~、iPhoneまだまだ、強いですね。iPhoneXの販売でますます台数伸ばせそう?ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク